妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

ダイエット

妊娠中ダイエットに良い飲み物とその他同時に行いたいこと

投稿日:

妊娠中ダイエットというと、食事の管理や適度な運動などがオススメされがちですが、飲み物を見直すことも非常に重要です。
なぜならば、水分補給は毎日必ず行うことですし、飲み物によっては砂糖がたくさん使われていたり、カロリーがすごく高かったりしますよね。
一方、天然水であればそういった心配もないですし、いわゆる不健康な飲み物と健康的な飲み物を飲み続けるかどうかだけでも、ダイエット面で大きな違いがあるのは想像ができるかと思います。
だからこそ食事や運動にも気を使う上で、普段の水分補給でどんな飲み物を選ぶか。という部分も非常に重要となってくるのです。
ここでは妊娠中のダイエットをされているママさんも、安心して飲むことができるダイエットにおすすめの飲み物をご紹介していきたいと思います。
また、飲み物の見直しと同時に行っていきたいその他のダイエットの習慣についても、お話ししていきたいと思います。

妊娠中の水分選びのポイントは「基礎代謝を高める飲み物」「便秘解消につながる飲み物」

妊娠中は、ホルモンバランスの変化によって今まで以上に基礎代謝が上がります。
それに伴って喉の渇きも激しくなります。
そんな中でどんな飲み物を選んでいくのが良いのかと言うと、基礎代謝が高まるもの、便秘解消につながるものです。
それであると同時に、ノンカフェインでカロリーが低い飲み物を選んでいく必要があります。
そんな飲み物あるの?!と思ってしまうかも知れませんが、ちゃんとあるので安心してくださいね♪

たんぽぽ茶

たんぽぽ茶はあまり聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、実は多くの芸能人も愛用するほど人気が高いお茶なんです。
特徴としては、味はコーヒーに似ているのですがノンカフェインで、体の冷えを改善したり、母乳の出が良くなる効果も期待されています。
妊娠期間において体の冷えが改善される事は、逆子の防止だったり、胎児の健やかな成長の面で見ても大変重要です。
また体が暖かくなると言う事は、それだけ体内のエネルギー消費量が増えるので、ダイエット面で見ても◎です。

プーアール茶

こちらはもともとダイエット茶として大変人気が高いものです。
特徴としては、この歩ちゃんにたくさん含まれるリパーゼと言う酵素が体内の脂肪の分解をサポートしてくれます。
脂肪と言うのは分解されて初めて燃焼することができます。
ですので、ウォーキングなどを混ぜて行うと、脂肪分解をサポートしてくれるので、ダイエットをサポートする力が高く期待できます。
なお、プーアール茶には、ほんのわずかなカフェインが含まれています。
カフェインについては、適切な摂取量であれば特に外につながる事はないと言われています。
プーアール茶で言えば、1日4杯程度であれば特に問題ないと言われていますので、ウォーキングの前後などに補給する飲み物として選ばれると良いかと思います。

ルイボスティー

この飲み物には、SODと言う種類の酵素がたくさん含まれています。
働きとしては、体内の毒素を積極的に排出する働きが期待できます。
ですので、リンパの流れを良くしたり、むくみ解消につながります。
妊娠中は特にむくみやすいですし、それだけでもかなり太って見えてしまいますよね。
むくみの正体は水分ですので、脂肪を相手にするよりは比較的対処しやすいです。
なので、主に浮腫がメインで太って見えてしまうのであれば、ルイボスティーを飲む習慣をつけることで自然とシェイプアップされていくかもしれません。
また、この酵素の働きでリンパの流れが良くなり、老廃物がため込まない体質になれば、太りにくく痩せやすい体質を実現することにもつながります。

妊娠中にこまめな水分補給をすることがなぜ大切なのか

妊娠中には水分補給が重要だとよく言われます。
ですがそれはいったいなぜなのでしょうか?
妊娠中と言うのは、体の中で赤ちゃんに送るための新たな血液が作られたり、赤ちゃんの生活環境に必要な羊水が作られたりしますね。
いずれにしても水分が非常に重要となります。
そんな中で、水分補給を怠り体内が水分不足になると、つわりが悪化したり便秘になったり、血の流れが悪くなって様々な不快な症状に発展することがあります。
つまり、定期的な水分補給を徹底するだけでも様々な体の不快な症状を改善したり予防することにもつながるんです。
ちなみに、水分を摂りすぎると体がむくんじゃう。と心配される方もいらっしゃると思いますが、水分補給を減らしたところでむくみの解消にはつながりません。
中身と言うのは、塩分の過剰摂取が原因である場合がほとんどです。
なので、塩分との向き合い方がしっかりとできていれば、しっかり水分補給をしてもさほどむくみに悩む事はないでしょう。

水分補給の見直しと同時に行いたいダイエット習慣

妊娠中ダイエットを意識して水分補給のための飲み物を見直すのは、素晴らしいことです。
しかし、だからといって他の面でダイエット怠って良いわけではありません。
特に妊娠中ダイエットでは食事の要素が肝となります。
食事の要素と言うのは、体重の変化に対しての影響力が大きいだけでなく、妊娠中ですので胎児の栄養状況にも大きく影響してきます。
もしも本気で妊娠中ダイエットを成功させたいのであれば、ここをしっかりと見直すことが大切です。
なお、妊娠中ダイエットで食事を見直すとなると、どんな食材を食べたら良い、何を食べない方が良い。といろいろ考えることが出てきてしまいます。
それらを一つ一つ調べていくのは正直大変ですよね。
それをせずとも、
  1. クックパッドを参考にして、妊婦さんも安心して食べられるヘルシーな和食を作る
  2. 各食事で食べる量を制限する
この2つをしっかりと意識していくことと、水分補給で選ぶ飲み物を見直すことができれば、着実に体重は減っていくでしょう。
それでも極端に体重が増えてしまう場合は、メニューがあまりヘルシーではないか、1回の食事で食べる量がちょっと多すぎるか、であることが考えられます。
その辺も、毎日体重計に乗って試行錯誤しながら調整していくことが大切です。
もちろん運動も大切ですが、ここがしっかりとできていれば、さほど運動が継続できていなくても確実に効果は表れてきます。
それほど食事による影響は大きいです。

正しい習慣を継続することが結果を出すための近道

ここでは妊娠中ダイエットにおすすめの飲み物や、どのようにダイエットを行ったらよいのかのポイントをご紹介しました。
正しい方向性で確実に積み重ねていくことで、数字として結果が現れてくるかと思います。
今までのダイエット方法で結果が出ずに悩んでおられる方は、ここでご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-ダイエット

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.