妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

ダイエット 体験談

ありえないほど辛かったつわり

更新日:

私は、出産するまで様々なつわりに悩まされました。

妊娠が発覚した頃、もう既に体調は不安定になっていました。何をしてもすっきりしませんでした。8週目で、産婦人科へ行きました。改めて妊娠を告げられた頃、食べづわりがはじまっていました。何かを口にしていないと気持ち悪くなってしまいます。

でも、食べたからと言ってスッキリする訳ではなく、ずっと胃がモヤモヤしていました。徐々に食べづわりは悪化し、朝いちの起きた瞬間が1番辛く、その場しのぎで起き上がる前にグミを口に放り込みました。

また、仕事には小さなおにぎりやサンドイッチを持参し、ちょこちょこ食べていました。

しかしどうしても1時間ほど食べることができない時間が出来てしまう時があり、その後は、トイレに駆け込み、空吐きをしていました。空腹なので何も出ません。食べづわりなのにどんどん食べられないものが出てきました。肉と苦いものは早い段階から受け付けなくなりました。

 

仕事では、昼食が出る職場ですが、酷いと漬物しか食べられず他は残すことも増えました。

 

そのうちに、匂いづわりが始まりました。食器用洗剤、洗濯用洗剤、柔軟剤、歯磨き粉、シャンプーリンス、ボディソープといった何故か綺麗にするものがダメになりました。ひとが多い職場だったのですが、皆さんの柔軟剤が入り交じり、最悪でした。普段気にならない匂いまで気になり、辛かったです。何度も何度嗚咽を漏らしていました。

徐々に食べられるものが減り、食べづわりから吐きづわりへと移行していきました。吐きづわりの始まりのきっかけは、旦那が趣味で使っている塗料の匂いです。その日はかなり気になり、いに響いてきました。でも、どうしても吐きたくなくて、その頃食べられていた梅味のせんべいをつめこみ、胃の中のものがこみ上げてくるのを抑えていました。でも、それでもスッキリせず。目眩がするほど気持ち悪かっです。そして、限界が達し吐いてしまいました。そこから、1日に何度も何度も吐きました。何を食べても、何を飲んでも吐きます。それから、何も受け付けなくなり、ついには胃液や苦い胆汁を吐くようになりました。胃に何も無いで吐くって言うのは、普通に吐くより数倍も辛いんですね。

仕事ももちろん行けなくなり、藁にもすがる思いで病院へ行きました。尿検査でケトン体4+が出て、結構進行した脱水でした。もちろん体重も5キロ減りました。1週間点滴をうちに通いました。徐々に吐く回数が減り、「お腹がすいた」と思うようになりました。その頃飲めるようになったOS-1という飲み物が甘く感じたので、本当に脱水だったのだと思います。この吐きづわりのピークは2週間程だったのですが、1ヶ月くらいの感覚でした。つわりは人によって個人差が様々なので、終わりが見えず、気持ちの面でも辛かったです。吐きづわりが終わり、その後は食欲が復活し、たくさん食べるようになりました。おかげさまで10キロ増え、検診で怒られました。太りすぎると、お産の時に赤ちゃんが産まれてくるのを妨害してしまうようです。ただ、匂いづわりも残っていて、食べ物を口の中に入れて誤魔化していた面があったので、炭水化物を抑え、間食は素焼きナッツに切り替えました。

散歩も少しするようにし、どうにか増えても良い範囲に体重を戻すことが出来ました。この頃からお腹が大きくなってきて、重くもなってくるのですが、わたしはおへそが突き出てしまいました。そのため、腹巻やサポーターをすると、オヘソが当たり、激痛が走ります。なので、お腹を支えられず、重たい思いをしながら過ごしました。

 

また、相変わらず匂いづわりがのこり、美容室に行くことができず、髪は伸び放題で山姥のようでした。お風呂も石鹸類の匂いがダメなので、2日おきに嗚咽を漏らしながら入りました。

後期に入ると、仕事を辞めたものの、眠りづわりが始まり、家事もろくに出来ず、ずっと寝ていました。子供が生まれると大変だから、ふたりきりの時間を楽しんで!と色々な人に言われますが、全くそんなことができませんでした。むしろ、旦那の匂いもダメで、近づかないように告げていました。可愛そうでしたね。

 

39週目になる前日、スクワットと散歩のかいがあり、破水が始まりました。その30分後に陣痛が始まり、12時間の陣痛の末、出産しました。いきみを逃す時間が本当に辛くて痛くて、我慢できませんでした。おかげで何度も助産師さんに怒られました。旦那にずっと背中をさすってもらっていたので、心が折れずに済みました。出産後は、嘘のように匂いづわりが治まり、体も軽くなりました。不思議ですね。産後も会陰切開した場所が痛くて座れず辛かったです。怒涛の妊娠を出産でしたが、可愛いわが子に会えたことで、吹っ飛びました。子育ては大変ですが、わが子の可愛さで何とかなってしまいますね。妊娠出産は予想外のことも沢山起きますが、とても神秘的で、幸せになります。

スポンサーリンク

-ダイエット, 体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.