妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

健康

円座クッションはどれがオススメ?正しい選び方も大特集

投稿日:

円座クッションと言うと、一般的に子供を出産した後に大活躍するアイテムの1つですよね。
しかし、特に出産初めて経験された方、これから経験される方にとっては、円座クッションを購入するにしても、どれがオススメなのか、どんな基準で選んだらよいのかわからないことだらけかと思います。
この記事では、円座クッションのオススメをご紹介するだけでなく、なぜ必要なのか、特にどんな人にオススメなのか、そもそも選び方はどんな基準で選んだらよいのか、といった様々な内容を特集していきます。

円座クッションのオススメと正しい選び方

今現在妊娠活動中の方、妊娠中の方もこれから必要になってくるかと思いますので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

そもそも円座クッションとは?

根本的な形になりますが、円座クッションについて正直あまり詳しくない。という方のために、円座クッションの基本情報を簡単にお伝えさせていただきます。
円座クッションと言うのは痔の時や出産後などの影響でお尻が痛い時に大活躍してくれる丸い形をしているクッションのことです。
また、一般的な円座クッションはクッションの真ん中の部分がドーナツのように穴が開いています。
主にお尻の痛みを軽減するために作られているので、椅子に座った時に直接その部分が地面と触れないようにするためにそのような形になっています。

近年では、産婦人科でも常備されるようになっています。
出産後のお母さんの体と言うのは、骨盤が非常に開いた状態であり、見た目以上に体の内側はとても不安定になっています。
また、出産の際にできてしまった膣周辺の傷による痛みも残る場合があります。
円座クッションを活用することでそういった様々なお尻周辺の痛みを軽減することができるんですよ。

もちろん、円座クッションをない状態で出産後過ごされている方もいらっしゃいますが、極端に値段が高いものでは無い為、現在では多くの方が出産前に妊娠中の時から購入して準備されている方も増えてきています。

また、先ほどもお伝えしましたが、円座クッションは痔になってしまったときのその痛みの和らげにも使えますので、購入しておいて損する事はありません。

円座クッションのオススメを3つご紹介

ここでは円座クッションのオススメをランキング形式ではなく、シンプルに3つご紹介する形でお伝えしていきます。

記事の後半部分では正しい選び方についてお話ししますが、それに加えて個人の好みなどもあるかと思いますので、あえてランキング形式ではなく、個別でご紹介していきます。

低反発円座クッション

低反発の素材のものは、マットレスだったり様々な部分で活用されていますよね。
円座クッションは低反発になっていることにより、さらにお尻に対する衝撃を和らげることができますので、特に痛みを抑える効果が高く期待できるでしょう。
ちなみに、こちらは楽天で商品販売数18,000個突破している超人気の円座クッションなんですよ。
カラーのバリエーションも豊富なので、インテリアのデザインにこだわりがある方にとっても選びやすいかと思います。
また、個人的に気にいっているポイントとしては、カバーの取り外しができるため、こまめに洗濯したいと言う方にもオススメです。
値段は2,856円からです。

勝野式 医学博士の低反発円座クッション[ブルー,レッド,ブラウン,抹茶][メイダイ] 【RCP】

価格:2,869円
(2018/7/10 14:36時点)
感想(1件)

ヘルスケアクッション

こちらは特に腰痛対策専用のアイテムとして多くの方に選ばれています。
実際に公式サイトなどで写真を見るとわかるのですが、これはただの円座クッションのような感じではありません。
特殊な作りになっているため、骨盤を起たせるような感じで、さらには横からも太ももの位置をサポートしてくれるようになっています。
実際に座ってみたときのフィット感は、他の円座クッションでは感じられないものとなるでしょう。
値段は2,979円からです。

【送料無料】極上 快適 低反発 ヘルスケア クッション コンフォートα 座布団 健康 腰痛 骨盤 サポート 姿勢矯正 美尻 車 運転 椅子 ドライブ CONALP

価格:2,580円
(2018/7/13 23:59時点)
感想(1件)

タカダ ベッド円座クッション

少し前に私は、円座クッションは病院でも使われることがある。とお伝えしましたら、こちらのアイテムは産婦人科や肛門科などの待合室や診察室などでもよく使われます。
実際に病院でも活用されていると言うことからかなり信頼度も高く、実際に活用した方の口コミを見ても非常にポジティブなものばかりです。
しかし、値段は少し高めです。
約8000円くらいから。

円座クッション U型クッション TB-77C-118【高田ベッド製作所】【送料無料】(円座クッション 産後 痔 クッション)【RCP】

価格:8,000円
(2018/7/13 23:56時点)
感想(1件)

そもそも円座クッションは本当に必要なの?

円座クッションはなくてはならないものなのかと言われれば、必ずしもそうではありません。
しかし、今では主に出産後に必要とされる必須アイテムとして多くの方が購入されているのも事実です。
出産後と言うのは、会陰や腰や、尾てい骨など、様々なところにトラブルが発生します。
そういった痛みやトラブルを軽減させるためには、腰回りを安定させることが必須となります。
もしも痛みやトラブルがひどいときに直接椅子などに座ってしまうと大変なことになってしまいます。
その痛みを和らげるためにも、円座クッションはかなり大きな効果を発揮してくれます。
実際に私も体感しましたが、あるのとないのとでは雲泥の差があります。

繰り返しになりますが、絶対になくてはならないものではありません。
しかし、円座クッションを購入するだけのちょっとした余力があるのであれば、買うに越した事は無いと私は感じます。

円座クッションはどんな人にオススメなの?

円座クッションは、特に、

  • 子供を出産したときに会陰切開をした方
  • 出産の時に永遠に大きな傷ができてしまった人
  • 出産後、腰や尾てい骨などに痛みを感じる人
  • 妊娠期間から腰まわりの痛みやトラブルがある方
  • 痔の方
  • 初めての妊娠、出産を迎える方

これのどれかに該当する方は、円座クッションを購入して損する事はないと私は思います。

逆に、これらに該当しない方は、無理に購入する必要はありません。
とは言え、あるに越した事は無いので、可能であれば持っておきたいアイテムであることには変わりありません。

円座クッションを購入する上で知っておきたい選び方

円座クッションは、いろんなタイプの物やデザイン、サイズ、価格帯など、考えるべき要素は様々です。
しかも、いろんなメーカーからも発売されているため、何も考えないまま円座クッションの販売の一覧を見ると、混乱してしまう方も少なくありません。
しかし、適切な選び方を知っていれば、短時間で自分にとって少しでも良いものを選ぶ事はそう難しくはありません。

それでは、円座クッションの正しい選び方について見ていきましょう。

円座クッションは座り心地重視で選ぶ

すごく当たり前かもしれませんが、円座クッションはご自身がお尻の痛みを軽減するために購入するわけですから、最も坐り心地が良いものを選ぶのがベストです。
これについては実際座らないと比べようがないかもしれませんが、口コミや写真などを見れば、大まかにわかる部分があります。
また、坐り心地を大きく左右するのは、形だけではなく、素材も重要です。
ビーズが使われているものもあれば低反発素材を使っているものもあります。
座り心地を重視するなら、個人的には体反発素材のものが良いかと感じます。

安過ぎるものは選ばない

円座クッション選びでは、非常に様々なものを見るかと思いますので、ついつい値段に目がいってしまう気持ちもよくわかります。
しかし、これは何事でも言えますが、極端に値段が安すぎるものは、それなりの理由があり、極端に坐り心地が悪いか、すぐにダメになってしまうものか、であることが多いです。
特に、坐り心地や使い勝手の悪さが目立ちますが、1番重要である出産後の産褥期の時に、購入した円座クッションの坐り心地が最悪だったら嫌ですよね。

高ければ良いわけではないかもしれませんが、全体的に相場を見て、極端に値段が安すぎると感じたものは、少し注意した方が良さそうです。

自分の好みのデザインを選ぶ

ここはあまり優先度は高くないですが、円座クッションは出産後間もなくの時に使うだけでなく、今後も末永く家に設置するアイテムになりますので、インテリアの兼ね合いもあるでしょうし、個人の好みもあるかと思います。
良いものを選んだ上でそういったものを選択する余裕があるのであれば、そこもゆっくりと選んでいきたいですね。

スポンサーリンク

-健康

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.