妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

ダイエット ママの変化

骨盤ショーツって何のために履くの?正しい選び方まとめ

投稿日:

骨盤ショーツは、出産後の骨盤ケアで活用されることの多い下着です。
実際に多くの方が活用しており、「骨盤ショーツ」と呼ばれているくらいですから、なんとなく骨盤に良さそうなのはイメージがつくかと思います。
この記事では、そもそも骨盤ショーツとは一体何なのか、それを履くことによって何がどうなるから体に良いのか、といった部分をより明確にしていきたいと思います。
また、現在妊娠中の方も含め、まだ持ってないけどこれからのために検討している。
と言う方のために、正しい骨盤ショーツの選び方と、実際に選ばれている人気の骨盤ショーツをいくつかご紹介していきたいと思います。

なんで骨盤ショーツを履くの?正しい選び方とおすすめショーツまとめ

出産が終わるとママさんは開ききった骨盤を元に戻そうと骨盤ベルトや骨盤ショーツを利用する方が多く、その一方産後という時期は家事や育児に追われて忙しく、何のケアもされていないという方も大勢おられます。
だからこそ、妊娠中の今から注目してほしい商品ジャンルを紹介しておきます。

骨盤ショーツってどんな下着?

それではまず最初に「骨盤ショーツとは」という部分について簡単にお話ししていきたいと思います。
骨盤ショーツと言うのは、それを履いていることで骨盤の位置をだんだんと正しい場所に調整していくことをサポートしていく下着です。
骨盤ショーツの他には、骨盤ベルトだったり骨盤ガードルだったり、いろんなものがあります。

実際に骨盤ショーツを活用したりして骨盤が整ってくると、腰回りの痛みが軽くなったり、内臓が正しい位置に戻りやすくなるので、体の代謝が高まって産後ダイエットがしやすくなるなど、いろんなメリットにつながるんですよ。
このように様々な効果効能やメリットが期待されていることから、妊娠期間中から骨盤ショーツを購入して出産後に備える方も少なくないんですよ♪

骨盤ショーツは本当にダイエット効果があるの?

骨盤ショーツを活用される方には、ダイエットや美容の目的で活用される方が多いです。

特に「産後ダイエット」のお供として購入される方も少なくありません。
先ほども軽く触れましたが、骨盤ショーツを活用することで出産後の骨盤の戻りをサポートすることができますので、内臓少しでも早く正しい位置に固定することにつながります。
実際にそのような状態が作れれば、「出産後に骨盤が歪んで開ききったまま」の状態よりは圧倒的に代謝が高くなるので、開ききったままの状態に比べれば、太りにくく痩せやすい身体の状態を作ることができます。
骨盤ショーツを活用することで直接的な脂肪燃焼効果は期待できないかもしれませんが、ダイエットしやすい体の状態を作ると言う意味ではダイエット効果が期待できるといっても過言ではありません。

ダイエット

骨盤ショーツは活用するタイミングが最も重要

骨盤ショーツは、ご存知の通り骨盤の形を整えるのサポートするために活用します。
出産後の骨盤と言うのは、だいたい半年位は女性ホルモンの影響で動きやすい状態になっています。
なので子供出産してから半年までの間に骨盤を整える工夫が重要となってきます。
なので、産褥期を終えてから出産後半年になるまでの間に少しでも長く骨盤ショーツが活用できれば好ましいです。

ちなみに、半年を過ぎるとだんだんと骨盤が戻りにくくなると言われています。
もちろん、そのゴールデンタイムのような時期を過ぎると一切骨盤が戻らなくなるわけではありませんが、骨盤が戻りやすいタイミングでいろんな工夫をした方が断然良いので、タイミング的な部分は頭の中に入れておくと良いかもしれません。

骨盤ショーツは何を基準にして選ぶべき?

骨盤ショーツはいろんな種類のものが発売されているので、自分の中でいくつか基準を持っていないと無駄に迷う時間ができてしまいます。

最悪の場合、適切なショーツを選べずに間違ったものを買って後悔してしまうこともあるでしょう。

では、どのような基準を持って骨盤ショーツを選べば良いのでしょうか?

寝ている時も活用できるもの

骨盤ショーツは、できるだけ長い時間着用している方が効果が高く期待できます。
骨盤ベルトや骨盤ガーターの場合は、寝るときには外さなければいけないものもあるので、そのように考えると骨盤ショーツは24時間履いていてもokなので、心地の良いものを選びたいところです。

その際に考えるポイントとして、サイズ感も重要ですが、骨盤ショーツの素材なども自分が心地よく感じるものを選ぶと良いかと思います。

お尻を「キュッ」と上げてくれるものを選ぶ

骨盤ショーツの中には、ただ単に骨盤の位置をサポートしてくれるだけじゃなくて、お尻をくいっと上に上げてくれるものもあるんですよ。
そうすることによってほどよく引き締まった状態になり、歩き姿が矯正されやすくなります。
後ろ姿がより美しくなりますよ♪

歩く姿勢

値段は安すぎず高すぎず

骨盤ショーツもいろんなメーカーから出ていますので、値段もピンキリです。
無理に高すぎるものを選ぶ必要はありませんが、極端に安すぎるものですと素材が悪かったり、本来の目的である骨盤の位置をサポートする働きが弱かったり、何かと問題点が出てきます。
理想的な話をするならば、相場位のものでなおかつ継続的に入っていきたいと思えるように、自分のお気に入りのデザインのものが選べると良いですね。

骨盤ショーツはどれがオススメ?

それでは、人気の骨盤ショーツをいくつかここでご紹介していきたいと思います。
同じ骨盤ショーツでも、ものによって特徴が違っていますので、履き心地や身体への変化もいくらか変わってくる部分があるかと思います。

フライビシット

こちらは、値段の割には内容が良いと評判の骨盤ショーツです。
この骨盤ショーツは、骨盤ワープ圧を採用しており、骨盤の周辺360度を包み込むタイプになっています。
このような作りになっていることにより、優しく安定した締め付けを感じます。
また、骨盤ショーツの選び方でも触れたように「お尻が持ち上がるような作り」になっているので、歩き姿や後ろ姿も引き立ちます♪

色はベージュ、黒、ピンクの3つから選ぶことができます。
値段は1,980円です。

ぐっとぎゅっと

こちらは、特殊な補正ラインを生かして骨盤をサポートしてくれるスパッツタイプの骨盤ショーツです。
結論から言うと、骨盤のサポート力が比較的優れているため、「骨盤ケア」にフォーカスしたい人にオススメだと感じます。
また、個人的に気にいっているポイントとしては、ヒップアップサポートがあるだけでなく、体の匂いを和らげてくれる素材を活用しているため、デリケートゾーンの匂いにお悩みの方にもオススメかもしれません。値段は2,678円です

スリムウォーク

スリムウォークは比較的知名度が高いと思いますが、スリムウォークシリーズの骨盤ショーツだけに、はいた時に締め付けてくれる感覚が心地良いと評判です。
なお、この骨盤ショーツは、主に長時間デスクワーク、ハイヒールでのお仕事等で負担がかかってしまっている方の骨盤や腰のケアのために作られた商品です。
なので、出産後のケアが終わった後も末永く頼ることができるアイテムになるでしょう。
値段は1,659円と比較的安めの設定になっています。

スポンサーリンク

-ダイエット, ママの変化

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.