妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

ママの変化 体験談

みんな同じとは限らない!出産ハプニング

投稿日:

私は妊娠、出産を3回経験しました。

中でも一番思い出に残っている
ハプニング体験としましては、
次男を出産した時のことでした。

今思い出してもドキドキします。

いつも通りで

3月30日が予定日でした。

二回目の出産なので、
少し余裕で日々過ごしていました。

3月26日に最終の定期検診がありました。

いつも通り朝ご飯を食べてトイレに行きました。
いつもと同じ朝でした。
いつもと同じように病院へ行く用意をして
検診の用意をして車に乗りました。
車で産婦人科まで20分ほどです。

信号待ちをしていると、
少しお腹が痛みました。

お腹が痛む妊婦

しかし、
しばらくすると痛みは和らぎ、
その間に無事病院へ着きました。

先生にそのことを話すと、
早速、
陣痛の波の来ているかどうかが分かるモニターを取り付け、
検査が始まりました。

すると、
なんとお腹が定期的に痛みだし
陣痛が来ていることが分かりました。

急に来て驚きました。

一人目の時は、
なかなか陣痛が進まなかったので、
早々に陣痛が進む今回の出産に驚きました。

主人に電話し、
出産が近いことを知らせて、
入院準備を持ってきて貰いました。

その後30分ほどで

「頭が見えている」

と言われて陣痛室へ移り、
すぐに出産になりました。
本当にあっという間の出産だったので、
出産直後は放心状態でした。

「こんな出産もあるんだな」

と思いました。

3回の経験、みんなそれぞれ

また、記憶に残る妊娠中の思い出としては、
長男が妊娠中、
何度も逆子になり、
病院で教わった“逆子を直す体操”を必死でしました。

お腹の中の赤ちゃんが逆子の妊婦

主人も一緒に、何回も体操をしてくれて、
嬉しかった思い出です。

そのおかげでギリギリ逆子が治った時は嬉しかったです。

初めての妊娠で、
何も分からず大変でしたが、
お腹が大きくなっていくと、
上から見ても、胎動で
お腹の表面がブニブニ動いて新鮮に思い感動したものでした。

「かわいいな」

という感じが日に日に増していきました。

陣痛から出産までが、
長男の時は時間がかかり本当に大変でした。
話には聞いていたけど、

「皆こんなに大変なのだな」

感じたものでした。

しかし、赤ちゃんを見ると
赤ちゃんの可愛さに全身の痛みも飛んで行ってしまいます。
2人目の出産はあっという間だったので、

「3人目もきっと楽だろう」

と考えていましたが、
予想外の破水から始まった出産。

3人とも、色んなハプニングがある出産でした。
3人目が生まれる時は早いと思っていましたが、
陣痛が強くなるのに時間がかかり、
違った意味でハプニングでした。

しかし、みんな無事生まれ、
元気に育っています。
これが、私の出産の時のハプニングです。

スポンサーリンク

-ママの変化, 体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.