妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

体験談

出産前も気を抜くな!2人目里帰り出産ハプニング!

投稿日:

田舎の風景

出産の為に里帰り

二人目の里帰り出産のため、
実家へ向かう新幹線に乗っていた時のことです。

駅のホームから見た新幹線

新幹線に限らずですが、
子連れで移動するのは
子どもが泣いたり動き回ったりして
他の乗客の方に迷惑をかけないか気になって、
緊張するものですよね。

私もそうでしたが、
子どもを連れて新幹線に乗るのは初めてではないし、
もし何か起こっても対処できると
自分に言い聞かせて家を出ました。

主人は仕事が忙しくて同行出来ないので、
私と、もうすぐ二歳になる上の息子と
赤ちゃんでの里帰りです。

既にお腹もかなり大きくなっていたので、
万全を期して駅まではタクシー移動でしたから、
新幹線に乗り込むまでは
さほど大変ではありませんでした。

問題は、
乗り込んでから上の子が大人しくしてくれているかどうかです。

残念な事に
彼は移動中のタクシーの中でぐっすり寝てしまい、
新幹線に乗った時には元気一杯の状態でした。

タクシーの中で何度
「こんな所で寝ちゃってもったいない…」
と思ったか…。

私としては、
出来れば新幹線に乗ってから眠って欲しかったのです。

案の定、
昼寝をして元気一杯の彼は
座席でそわそわ動いたり、
ペットボトルをいじったり、
歩きたいと訴えたりと落ち着きません。

新幹線の車内から外をのぞく子供

奥の手を使ってしまったが為に…

デッキに連れ出したり、
手を引いて通路を歩くのに付き合ったりしていましたが、
次第にお腹が張ってきてヘロヘロになりました。
もう、お菓子しかない…!

本当はお菓子だって
いよいよ困った時の最後の手段にしたかったのですが、
私は持ってきたお菓子を次々に開け、
息子を釘付けにしました。

二時間ってこんなに長いものかと思いながら、
隣の座席のご夫婦に
ちょっかいを出したりしている息子を諌めつつ
ジリジリと時間を過ごし、
やっとあと二駅という所まで来て、
異変に気付きました。

さっきまでうるさかった息子が
じっとして動かないのです。

こんな時にまさか…!?

息子を引き寄せてオムツを確認すると、
案の定でした。

その上あろう事か、
緩めでおむつから漏れ出しています。

いつもは家以外で大きい方はしないのに!

私は半泣きになりました。
このままでは匂い出すので
多い急ぎで着替えを持ってトイレを目指し、
狭い個室内で格闘が始まりました。

動き回る息子を押さえつけ、
ウンチが付かないかとヒヤヒヤしながらおむつを替え、
あちこちぶつかりながら後始末をして…

あまりに必死だったのでよく覚えていませんが、
物音を含め大騒ぎしていたのは確かです。

空調の効いた車内で、
トイレから出てきた私は汗だくで、
取れたマスカラで目の下が真っ黒でした。

我ながらもう少し冷静に行動出来ただろうに…

と思わずにはいられませんが、
あの時の私は間違いなく、
世界一焦っていたと思います。

スポンサーリンク

-体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.