ダイエット

痩せないと嘆いている前に酢キャベツで妊娠中ダイエット

投稿日:

酢キャベツダイエットは酢につけたキャベツを食事の前または食事の最初に食べるだけというなんとも簡単にできるダイエットとしてテレビにも取り上げられて人気になったダイエット方法です。
しかし口コミなどを見ると痩せないとか、効果がないよという声も確かに聞こえてきます。
酢キャベツダイエットの方法などは以前記事でも取り上げたのですが、
痩せないという声をなぜなのかというところに目を向けていきたいと思います。

妊婦さんにおすすめのキャベツ

酢キャベツで痩せない場合はそこに原因がある?

体の中のデブ菌を減らして痩せ菌を増やしていくということに効果的な酢とキャベツの組み合わせ。
そんな酢キャベツダイエットはなぜ痩せないとか効果がないというような声が聞こえてくるのでしょうか。

酢キャベツで痩せるわけ

酢とキャベツ両方ともダイエットには注目されている成分が配合されていて、それらを組み合わせることで相乗効果を狙って効果的に栄養成分を摂取することができると言われています。
逆に組み合わせずに単品で考えると、酢は酸味がきつくて料理に使うのも好みが分かれますよね。キャベツもドレッシングをかけるにしてもカロリーが高かったり、塩分が多くなったり難しい面もあります。
なのでこの酢キャベツダイエットはそれらのデメリットを考えて考えられたんですね。

この酢キャベツダイエットが注目されている理由はアミノ酸とクエン酸にポイントがあります。
クエン酸もアミノ酸も体の中の余分な内臓脂肪を燃焼させる働きがあるんです。
クエン酸が体内の脂肪をエネルギーに変換して、アミノ酸が脂肪燃焼と二つの栄養素が相乗効果で発揮してくれるため注目されているんですね。

また食前に食べることで満腹感を感じることになるため食事量が少なくて済むため摂取カロリーが少なくて済みます。

キャベツ

酢キャベツで痩せない場合はどうして?

酢キャベツダイエットをしていても痩せないという方が少なくてもおられるんですよね。そういった場合は何が原因となっているのでしょうか。

  • 酢キャベツ以外に食べている食事内容
  • 酢キャベツが少ない場合
  • 消費カロリーが少ない場合

酢キャベツ以外に食べている食事内容

まず考えられるのは酢キャベツ以外の食事に原因がある場合。
酢キャベツを食前に食べるなどのタイミングや食べ方が合っていても、そのほかの食事が量もいっぱいでカロリーも高いものである場合はやはりなかなか痩せることは難しいですよね。
これは食べ物に限らず飲み物にも当てはまります。食事の時にビールなどのお酒をたっぷりと飲んでいてはカロリーの取りすぎにつながってしまいます。
つまり酢キャベツダイエットの効果が摂取カロリーが高いためにおいてかないということなんですね。
また期間も関わってきますよね。酢キャベツダイエットを開始して3日目などに効果が出ないと判断するのは早いです。体の中で起こっていることなので時間もかかるでしょうし、長い時間をかけて体についてしまった脂肪が数日でなくなるということはありません。継続して体の中から改善していきましょう。

腸内フローラ

酢キャベツが少ない場合

酢キャベツが味の問題などで嫌いな場合などいやいや続ける場合はそもそも酢キャベツ自体の量が少ない場合があります。腸内にある程度の量を届けてあげて腸内環境から変えていく必要があるので、1日分の酢キャベツの量も意識していく必要があるんですね。

消費カロリーが少ない場合

酢キャベツは脂肪燃焼をサポートすると言っても体を動かすという側面での消費カロリーも欲しいところ。日常生活の中であまり体を動かさなかったり、運動を全くしていない場合は消費カロリーも少なく酢キャベツの効果だけではなかなか体重が目に見えるレベルで減るのは時間がかかります。時間が係るとそれだけモチベーションも落ちてしまうのでダイエットを続けるのも難しくなってしまいます。
家事をする際に少し余計な動きを取り入れるとか工夫をしてダイエットを楽しむことも体重を減らすポイントになりますよね。

痩せない場合はどうしたらいいの?

酢キャベツダイエットを正しく行っていてもなかなか体重が落ちないと困ってしまいます。
そのような場合はどのようなことを見直したらいいのでしょうか。

  • 酢キャベツの味の変化をつける
  • 酢の種類を変えてみる

このような工夫を取り入れるといいと思います♪

酢キャベツの味の変化をつける

ダイエットは継続が大事といいますが、やはり同じ味がずっと続くとなると飽きてしまいます。
そこで酢キャベツの味にバリエーションをつけるということもダイエット成功のポイントになるのではないでしょうか。
具体的にはハンバーグに入れてみるとか、酢キャベツに塩コショウを振ってみるなど自分の好みでバリエーションを増やしていけばいいのではないでしょうか。

妊婦さんはバランス良い食事

酢の種類を変えてみる

酢はリンゴ酢や果実酢、黒酢など種類も様々です。酢の種類によってはすっぱくて苦手に感じる場合も酢の種類を変えてみると意外と大丈夫だとか口コミの声も上がっているくらいなんですよ。

産後に酢キャベツダイエットをした方の体験談

産後1年が経ち、産後直後には妊娠中に太ったプラス10キロが元通りになりましたが育児のストレスからか夜間に食べたり間食が増えて20キロもリバウンドしてしまったのです。

着れる服はどんどんとなくなっていき、夏になれば肌を少なからず露出する様になるので私は焦り始めていました。

そんな時に「世界一受けたい授業」でたまたまやっていた酢キャベツダイエットがとても気になり釘付けになりました。

酢キャベツダイエットの説明だと体にはデブ菌とヤセ菌があり、酢キャベツダイエットはそのデブ菌を減らしヤセ菌を増やして痩せやすい体にすると言うものです。

やり方もとても簡単でキャベツを千切りし塩で揉み、お酢を加えて冷蔵庫で寝かすと言うだけだったので早速私も実践してみました。

家に余ってあったキャベツをやり方通りに作り、翌日食べてみると良い具合にお酢がしみて元々お酢が大好きだった私は一気にはまりました。

ご飯の前に100g酢キャベツを食べてから普段と同じ様にご飯を食べてみましたが、大食いでいつもならおかわりをするのにその時からおかわりをしなくても何故かお腹が満たされた様に感じました。

そして毎日体重計に乗り、ダイエット記録を本格的に初めてみたのです。

まず驚いたのは便がとても出る様になった事で、これまでは3日に一回と出なかったのが一週間酢キャベツダイエットをしてみてほぼ毎日すっきりとまではいきませんが出る様になりました。

次に代謝が変わって、少し動いただけで額に汗が滲む様になり夏場でもほぼ汗をかかないはずなのですぐに酢キャベツダイエットが体質を改善してくれていると分かりました。

こうして一週間酢キャベツダイエットをしマイナス2キロとなり、体重が減った事が嬉しくて気分は上がっていき少しだけ運動を追加していく事にしました。

それは寝る前に軽くヨガやストレッチを10分位する事だけで、激しい運動ではないのに汗は出てきて体の部分的なお腹や二の腕が綺麗に痩せていったのです。

しかしストレスを抱えない様に1日だけ休みを入れながら酢キャベツダイエットに励み、1ヶ月半でマイナス4キロで3ヶ月を過ぎた時にはマイナス7キロまで落とす事が出来ました。

酢キャベツはお味噌汁に入れたり、肉じゃがに入れたりと様々な工夫をしていきましたが取りあえず自分が目標となるマイナス10キロを経て今はダイエットを休んでいます。

酢キャベツダイエットはお酢の酸味が苦手な方だと食べるのに躊躇してしまいますが、お料理の仕方で変わるのと代謝は劇的に変わってきたのでオススメです。

妊婦さんにおすすめのキャベツ
妊娠中も◎酢キャベツダイエットで痩せる理由と正しい作り方

妊娠中の方も安心して行えること安全性の高いダイエットとして、酢キャベツダイエットが近年多くの方に注目され始めています。 私たちがなかなかダイエットがうまくいかない原因の1つとして、腸内環境の状態があま ...

続きを見る

 

-ダイエット

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2019 All Rights Reserved.