妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

ママの変化 体験談

家族に言えない妊娠中トラブル!

投稿日:

私の恥ずかしい体験談

私には現在5歳と1歳の子供がおります。

一人目の妊娠時は、
特に何のトラブルもなく
出産までこぎつけたのですが、
2人目を妊娠中は、
当時の年齢が34歳という
若干高齢だったということもあったせいか、
はたまた上の子の面倒を見ながらの
妊婦生活のストレスだったのか、
とにかく色々な体のトラブルが多かった記憶があります

その中でも、
一番記憶に残っている恥ずかしいトラブルを
今日はお話したいと思います。

なんでソコがかゆいの!

妊娠9か月頃の事です。

とくにおりものが多かったとか
そういう前兆もなしに、
突然陰部が
ものすごい強烈なかゆみに襲われたのです。

かゆいとイライラする女性

今までに、
そんなところがひどいかゆみを
感じたことがなかったので、
それはもうびっくり。

びっくりしつつも、
かゆみがひどくて我慢するのも本当に一苦労です。

まさか子供や夫の目の前で、
そんなところをおおっぴらに
かきむしるほどまだ女を捨てていないし、
何よりもかきすぎて
そんな大事なところに傷でもできてしまって、
出産に支障をきたしたら大変だ
という思いもありました。

その時、
次の妊婦検診はまだ2週間先。

よっぽどかゆかったのでしょう。

通っている産婦人科に電話して、
何か異常がないかどうか調べてもらいたい!

と思えるほど毎日かゆかったのです。
でも、電話先でなんて説明しようか…

「あの~、妊娠中なのですが
 アソコがかゆいので妊婦検診以外で受診したいのですが。」

と言えばいいのだろうか?
いや、それはけっこう恥ずかしいから
どうしても避けたいと思いました。

我慢できない、どうにかしなきゃ!

しかし、
このかゆみを我慢するにも限界があります。

そこで、ネットで色々調べてみたところ、
妊娠中にはけっこうよくあるトラブルのようでした。

1人目の時に経験していなかったので、
知らなかったのです。

効くかどうかわかりませんが、
対処法も記載されていました。

ネットの検索結果によると、
このかゆみには紅茶や緑茶の成分が
よく効くということです。

お茶の殺菌成分が
かゆみを抑えてくれるらしいと知りました。
温泉に置いてある木の素材で出来た風呂桶

もう、藁にもすがる思いで
試してみようと決心しました。

幸いにも、
どちらのお茶も自宅にあったので、
誰も見ていないお風呂でこっそりと試しました。

熱めのお湯を洗面器にはり、
そこに緑茶のティーパックをいれて待つこと数分。

その中にお尻ごとドボン。
それを数日間続けると、
ウソのようにかゆみが治まりました。

ばれなくてよかった…

緑色の不気味な液体が入った洗面器に
お尻を入れている姿、
家族に気付かれなくて本当に良かったです。

あんな姿を見られたら、
と想像すると今では笑えてきます。

ちなみにその後の妊婦健診では何も異常はなく、
それから3週間後には元気な第2子が我が家に誕生しました。

スポンサーリンク

-ママの変化, 体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.