妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

体験談

お腹の中で赤ちゃんがしゃっくり

更新日:

我が家の長男がお腹にできた時、私にとっては初めての妊娠だったのでとにかく不安だらけ。
妊娠についての知識を得ようと、片っぱしから本を読んだので知識だけいっぱいになっていました。

知識がいっぱいでも、些細なことに不安でたまらなくなり、落ち着いて過ごしてなんていられません。
もともと私は心配性なのですが、妊娠してからはさらに心配性になっていたんですね。
しかも、頼りたい実の母親はもう亡くなっていて、気軽に悩みを話せる出産経験のある女性が私のまわりにはいませんでした。

だから、妊婦の定期健診は赤ちゃんの様子を知る事ができるから楽しみだけど、ちゃんと育っているのかという不安で行く前からお腹痛くなるほど…。
お腹で赤ちゃんが動く胎動を感じるようになった6ヶ月の頃には、その動きに生きてるのだと安心したり、静か過ぎると元気なのか不安で起こそうとしたりしてました。(笑)

だいたい、妊娠についての本なんて色々と書いてあるけど、実際の妊娠中の感覚って人それぞれですよね。
本当に今感じてるのが良い状態の胎動なのかとか考えるとわからなくて、考え過ぎると自分のお腹の動きなのか胎動なのか判別できない時もよくありました。

不安な毎日の中、こんなことがありました。
家でいつもの胎動を感じていた時のこと、”びくっ!びくっ!”とした感じの変な動きをお腹に感じました。

「これ何だろう…。」とそれまでなかった胎動に不安を感じました。

そして、あまりに不安になってきたので、次の健診の日まで待っていられなくなってしまいました。
「何かあったのかもしれない!」と産婦人科に診察してもらいに行きました。

予約もなしに行った私は3時間くらい待ちました。
そして結果はなんと!!ただの赤ちゃんのしゃっくりだったんです!!

それまで私は赤ちゃんがしゃっくりなんてお腹の中でする事すら知らなかったし、しゃっくりがこんなに多いものだと思いもしませんでした。
「それはただのしゃっくりで、よくある事ですから気にしないで。赤ちゃんは小さめだけど元気ですから。」と笑われました。

私は一気に肩の力が抜けました。
同時に神妙な面持ちで不安いっぱいで診察に行った私の悩みを、一瞬で笑い飛ばされたので恥ずかしくなりました。

そして、お腹の赤ちゃんや生まれてきて1年位の赤ちゃんがしゃっくりが多いらしいと聞きました。

無事に出産をして赤ちゃんを育ててみると「確かにしゃっくりが多いなあ。」と感じ、その時の先生の話を思い出します。
心配しすぎは体によくないですが…。
でも妊娠中や出産後は心配になってしまうのも当然だと思いますし、何か気になる事があったら聞いてみた方がいいですよね。
何もなく笑い飛ばされるくらいで済むなら、私は何度でも心配します。(笑)

 

他のママは胎児のしゃっくりをどう感じた?

この体験談では、「びくっ!びくっ!」と言ういつもと違う胎動を感じたとありますが、他のママはどのように感じ、どのように表現しているのでしょうか?
ただの言葉の違いかもしれませんが
「びくんっ!びくんっ!」
「ピクッ!ピクッ!」
といったような表現をする方も多く、おなかの中の赤ちゃんのしゃっくりは、いつものパンチやキックとは明らかな違いを感じている方が多いです。
あと、リズミカルに繰り返すのもしゃっくりの特徴として挙げられています。

 

胎児のしゃっくりはどの辺で感じる?

これについても人それぞれで、おへその上で感じた方もいれば、恥骨やお尻の方で感じた方もいらっしゃるようです。
お尻の方でしゃっくりを感じると言うのも、妊婦さんしか味わえない不思議な感覚で、なんだか愛おしい気もしますね(^^)

 

しゃっくりのポジションで赤ちゃんが逆子になってるかわかるってホント?

掲示板などを見ると、肛門あたりとかとにかくすごく下の方でしゃっくりを感じる時は逆子。と言う意見もあるようですが、詳しく調べてみると、しゃっくりを感じた位置で胎児が逆子かどうかはっきりとはわからないものなんだそうです。

なので、しゃっくりを感じた位置が下だからといって不安になる事はなく、気になるようだったらかかりつけのお医者さんに確認することが大切です。

スポンサーリンク

-体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.