妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

体験談

赤ちゃんは守られながらも、母親を守っている!?

投稿日:

子供がお腹にいる時のエピソードは多くの人が覚えていて、私もそのうちの1人です。

まず、赤ちゃんを守っていくという強い決心ができていくとともに、さまざまな出来事がこれまでの景色と違って見えることもあるせいか、価値観も変わっていき、これまで何気なく通り過ぎていた道でさえも新鮮な道に見えてくるのです。

それは、出産後のことを想像していくからかもしれません。

「赤ちゃんが産まれたら、ここの公園に遊びにこよう。」
「歩けるようになったら、この道で散歩しよう。」
「この道は危険かな…。」など、子供目線で考えるように自然になりました。

赤ちゃんがお腹の中でとても動くようになると、すっかり赤ちゃんが身近にいるようになり、常に意識して行動をするようになっていきました。

スーパーに行った時に、これまで気にしなかった宝くじ売り場がふと気になり、あまり買ったことのないスクラッチくじを3枚購入しました。

不思議なことに…当たるような気がしたのです。
そして削ってみると見事に当たっていました。
確か5000円だったと思うのですが、赤ちゃんのパワーが働いたような気がしました。(笑)
そして次に買い物に行った時も、また欲張って購入してみました。
すると1000円当たりました。

その後、里帰り出産をしたこともあり、宝くじを買うきっかけもなかったのですが…それからたまに買っても当たったことはありません。

また、私は保育士として働いていた経験があるのですが、赤ちゃんは眠たくなる前に「ねくじ」という言葉もあるくらい、ぐずぐず機嫌が悪くなることがあります。
起きている赤ちゃんだと、なんとなく眠たさそうな雰囲気がわかるのですが、赤ちゃんの個性によりさまざまで、スーッと眠る子もいればとても機嫌悪くなる子、すごく泣く赤ちゃんなど個性があります。

でもまさか、お腹の中にいる赤ちゃんが眠くなるとサインを出すということは知らず、夜になると赤ちゃんの動きが活発になるのを感じていました。
それが毎日になると、「なんだろう…。」と思って不思議な気持ちになります。

「もしかしたら赤ちゃんが眠くなるのかな。」と思い観察していると、やはりひと暴れ(笑)した後は、静かに眠っているようでした。
そのことに気付いてからは、私もお腹の赤ちゃんが寝てからはできるだけ眠るようにしていました。

出産に備えて早寝早起きの習慣と、体力をつけるように赤ちゃんから教わっている気にもなり、「もう寝る時間だよ!」と赤ちゃんに守られている気がしました。
生まれてきた子供はもちろん、寝る前にひと泣きする子でとてもわかりやすかったのを覚えています。

スポンサーリンク

-体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.