妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

体験談

産まれてきた赤ちゃんの頭がエイリアン!?

投稿日:

2人目の出産の時の事です。

出産経験があるため、陣痛の覚悟もできていましたし、痛みがきてからの流れもわかっていました。
また1人目の時に、自分では耐えられないくらいの陣痛で病院に行ったものの、「まだまだよ。」と帰宅させられたので、今度は家でギリギリまで陣痛を耐えると決めていました。

陣痛がきたのは夜10時頃。
「きたきた~っ!」と心の準備を始め、上の子をひとまず寝かせる事にしました。
いつでも病院に行けるよう準備をし、私も少しでも寝ておこうと思い布団に入りました。

夜中の2時。
陣痛は耐えられるものの間隔が短くなってきたので、病院に電話をしました。
「2人目だと子宮口も急に開きだすので、すぐ来てください。」と言われました。

子供も連れて旦那の運転する車に乗って病院へ向かったものの、「こんな痛みではまだまだ産まれない。」と自己判断し、心配する旦那を無視して帰宅することにしました。

一度帰宅し、2時間ほど経って「この痛みなら行ける!」ともう一度、病院へと向かいました。
私の予想は的中で、すでに子宮口7cm開いていました。
「2時間以内に産まれるね。」と助産師さんに言われ、ホッとしていました。

「その状態までよく我慢してたね~。」と助産師さんと話しながら、徐々に痛みが増していく陣痛に耐えていました。

しかし「この痛みはMAXでしょ!」と思うような陣痛がきても、なかなか産まれてくる気配はなく、2時間経ちました。
助産師さんに「頭は見えてるんだけど…。次の満潮は11時頃だから、それを狙いましょう。」と言われました。
「え?満潮?関係あるの?今から4時間もあるんですけど!」と心の中で叫んでいました。

すぐに産まれるだろうと思っていた旦那も長引く出産にオロオロ。
あまりにもオロオロしていて私の気が散るので、子供と一緒に退席してもらいました。

先生も助産師さんも私が弱ってきているのを感じ、促進剤を投与することになりました。

すると急に赤ちゃんがグイッと下がってきて、2回のいきみで出てきました。

「やっと産まれた~。」と安堵したのですが、赤ちゃんをみてびっくり!!
頭がエイリアンのように後頭部が長くなっていたのです。
どうやら赤ちゃんは後頭部から出てきたようで、子宮口にひっかかり出てこれず…長時間子宮口に頭部が挟まって、その形になってしまったのでしょう。

赤ちゃんを見た旦那は「ギャ~!!」と声を出す始末。
先生から「時間が経つと自然に戻ります。」と言われ、ホッとしていました。

もちろん写真には撮っているので、大きくなって見せるつもりです。
ちなみに赤ちゃんのエイリアンの頭は一週間ほどで落ち着きました。

スポンサーリンク

-体験談

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.