妊娠中の妊婦さんの悩み大集合

妊娠中プレママ応援団

ダイエット ママの変化 赤ちゃんの成長

妊娠中は酵素でダイエットをしても大丈夫?赤ちゃんにはどうなの?

更新日:

妊娠中に酵素ダイエットってやって良いのかな?こういった疑問を持っておられる妊婦さんはとても多いんです。

実際に、芸能人で出産経験のある人(藤本美貴さんなどは有名ですよね。)が産後のダイエットで酵素を使っているなどと聞くと興味がわきますが、「授乳中で大丈夫なら妊娠中はどうなの?」と疑問も出てきます。

妊娠中は月齢にもよりますが、激しい運動は出来ませんし、吐きづわりが終わった後の食欲なんて半端じゃありませんよね。笑

そんな中、「食事制限して痩せなさい!」なんて言われても、「それじゃ…赤ちゃんへの栄養はどうなるの?」とここでも疑問がわいて来ます。

そこで、このページでは

・そもそも酵素ってなにもの?
・妊娠中のダイエットは酵素を使って良いの?
・酵素で置き換えは妊娠中でも大丈夫?
・酵素サプリって赤ちゃんに影響ないの?
・妊娠前から酵素を飲んでいたら?
・妊娠中の健康的なダイエット
・妊娠中の酵素ダイエットのまとめ

このような順番でみて行きたいと思います。妊娠中は赤ちゃんへの影響が何よりも心配になってしまうのは当然です。

酵素が妊娠中の体重管理に使えるのか・・・疑問をしっかり解消して自分に最適な体重管理方法を見つけて下さいね。

そもそも酵素ってなにもの?

妊娠中に酵素で体重管理のダイエットをする前に、『そもそも酵素ってなにもの?』という疑問をお持ちではないでしょうか。

酵素とは、もともとビタミンやミネラルが身体の中でエネルギーや新陳代謝で新しい肌細胞が作られたりするために必要なもので、基本的にはタンパク質の1種です。

人間の身体の中には3000種類もの酵素がいて、それらの酵素はタンパク質(お肉類)を分解したり、炭水化物(お米やパンなどのデンプン質)を分解したり、それぞれの働きを持っています。

身体の中で、食べ物が血液になったり筋肉になったりするのは、酵素がないと作られません。

これらの酵素は働きの種類で、大きく3つのグループに分けられています。

テレビCMでも有名な『大高酵素』の公式サイトを見ると、酵素は3つの種類があります。

・消化酵素
・代謝酵素
・食物酵素

この3つが人間の体の中で必要な酵素です。

これらの酵素がそれぞれ手分けして作業をする事で健康な身体を保っているという事です。

逆に言えば、酵素がなくなると『人間は生きていられない』という事になります。
どういう事かというと新陳代謝が行われなくなるため身体が壊死(腐っていく事)していってしまうんですよ。

妊娠中のダイエットは酵素を使って良いの?

妊娠中の体重管理のダイエットは酵素を使って大丈夫なの?という疑問ですが、酵素自体は身体の中になくてはならないものなので、大丈夫?というよりもむしろ『必要です』という答えになります。

ただし、市販の酵素サプリメントや酵素ドリンクなどの中には、添加物が入ってしまっている質の悪いものがあるので、注意が必要です。

それと、酵素を飲んでいるからと言って、食欲を抑えてくれたり、絶対にダイエットに成功したりするものではありません。

あくまでも、食事制限で失われる崩れる栄養バランスを整えてあげる、栄養補給のためのものと覚えておいてくださいね。

なので、安全性から言えば、質の悪いものでなければ使う事自体は全く問題ない。

ただし、飲んだからと言って『酵素を飲んでいるから痩せるというものではない』という事を理解するのが必要なんですね。

酵素で置き換えは妊娠中でも大丈夫?

妊娠中のダイエット『酵素と置き換え』をやって大丈夫なの?という疑問です。

基本的には大丈夫です。

置き換えダイエットをやるとしたら、晩ご飯を抜いて酵素サプリや酵素ドリンクに置き換えると良いでしょう。

というのも、酵素を研究する酵素学では『ナチュラルハイジーン』という人間の体の中で酵素が働く時間割りというものがあって、そのナチュラルハイジーンによると、夜20時~朝4時までは栄養吸収と代謝の時間とされているからです。

この時間帯にちゃんと栄養が摂れる酵素サプリや酵素ドリンクを使って、身体に必要な栄養素は与えて、無駄なカロリーは摂らないという形に出来れば最高です。

栄養がちゃんとママの身体に吸収されていれば、赤ちゃんに栄養が行かなくなるという心配はありません。

妊娠中のダイエットは『体重管理のために必要』とは言っても、栄養不足になるようでは元気な赤ちゃんに会えなくなってしまいますから、ちゃんと栄養が摂れるものや時間に酵素を使っていく事が大切なんですね。

 

妊娠中ダイエットにおすすめの酵素ドリンクは?

妊娠中ダイエットにおすすめの酵素ドリンクは「ベルタ酵素ドリンク」です。
なぜここまではっきりとオススメできるのかというと、まずは妊婦さんも安心して飲める品質であることです。ここはマストですね。
あとは、酵素の種類が豊富であること、下手に食品添加物が使われていないこと、などがあげられます。

基本的に品質やクオリティなどは、同じくらいの値段の酵素アイテムに比べるとかなり良いです。

そして、個人的に気に入っているポイントとしては、お客様サポートの充実度が凄いということです。
なにが凄いのかというと、普通はお客様サポートって、外部の人に外注としてお願いして、マニュアル通りのサポートをさせるんです。
でもベルタはちがくて、サポートはベルタの社員が担当するので、知識量も圧倒的に違うし、何より、ダイエットの悩みに対して寄り添った対応をしてくれます。

リアルな話、この価格(5080円)でここまで手の込んでいる酵素ドリンクは他に見たことないです。

ベルタ酵素ドリンクの詳細

 

酵素サプリって赤ちゃんにはどうなの?

サプリに疑問を持つ女性

酵素サプリは、『薬みたいな見た目』があるので、薬全般が使えない妊娠中では『本当に大丈夫?』と疑いたくなってしまうのも無理はありません。

ですが、サプリメントはあくまでも食品です。
妊娠中でも飲む事は全く問題ないんですよ。

ただし、酵素サプリと勘違いしやすいのが、ダイエットサプリメントです。

・カロリミット
・ガルシニアスリム

などのダイエットサプリメントはテレビCMでも「ダイエットをハッピーに!」なんて宣伝してますし、「余計なカロリーをカットしてくれるなら食べすぎても安心だよね。」と思ってしまう方も多いと思います。

ですが、これらのダイエットサプリメントは『カロリーをカットする代わりに栄養吸収も阻害する』という働きがあります

妊娠中は、赤ちゃんへの栄養吸収と、それを与えるための母体の栄養吸収の両方が大切です。

ダイエットサプリメントと酵素サプリメントの違いは、栄養吸収まで阻害してしまうダイエットサプリと足りない酵素を補う目的の酵素サプリメントでは目的も働きもまったく違うという事を意識して正しい選び方をしてくださいね。

妊娠前から酵素を飲んでいたら?

ここまで、妊娠中の酵素ダイエットのお話をして来ておわかりいただけたと思いますが、妊娠前から酵素ドリンクや酵素サプリを飲んでいたとしても、酵素ダイエットを中断する必要はありません。

ただし、妊娠初期には、大きなホルモンバランス変化があります。

妊娠0週~12週目頃(3ヶ月目末)までは『ヒト絨毛性ゴナドトロピン』という子宮に着床した受精卵が赤ちゃんの体幹を作るまでの栄養分配と胎盤作りなどの働きをします。

この時期に、吐きづわりがあるのは『赤ちゃんのベッドになる胎盤がちゃんと出来上がるまで』は無理な動きをしないようにさせるためとも言われています。

この時期は、つわりのせいで食べることが出来ずに痩せていく方が多いので、この段階では酵素ダイエットは必要ないと思います。
もともと太り気味で先生から体重を抑えるように指示された方は、栄養をちゃんと摂るために酵素ドリンクや酵素サプリを使うのは全く問題ありません。

あくまでも、自分の体調に合わせた判断をしてくださいね。

妊娠中の酵素ダイエットのまとめ

妊娠中の酵素を使ったダイエットについてご紹介して来ましたけどいかがでしたでしょうか。

酵素サプリとダイエットサプリは違うという事や酵素の働きなど、すでにご存じの方にとっては知っている事ばかりだったかもしれません。

妊娠中は体重管理も大切ですが、赤ちゃんにちゃんと栄養を渡してあげるのは体重管理よりも大切な事です。

妊娠後期の方はもう少しで元気な赤ちゃんに会えると考えるとワクワクしていると思います♪

その気持ちを持ち続けて、赤ちゃんを守るために自分の身体を大切にしてあげて下さいね。

スポンサーリンク

-ダイエット, ママの変化, 赤ちゃんの成長

Copyright© 妊娠中プレママ応援団 , 2018 All Rights Reserved.